Search

Profile  会社概要 

私たちケマダは、イスラエルを代表する精密化学品(スペシャリティーケミカル)メーカーで イスラエルの南部にあるキブツ Nir Itzakuのそばに位置しております。 ISO 9001を,2000年に ISO14001を2004年に、またOHSAS 18001に相当するイスラエルの資格を取得しており、さらにイスラエルのResponsible Care Programにも参加しております。過去35年の成長を通して世界的に代表する高品質の臭素化合物およびファインケミカルを医、農薬、それに関連した企業に供給しております。年間の売り上げの95%を輸出が占めております。また製品品目を増やすのと同様にR&D及び製造の能力を拡大することにより市場の要請に対応、さらにトールおよび受託製造にも対応できる体制をとっております。

Ownership  オーナーシップ

ケマダ(Chemada Fine Chemical LTD)は、キブツのNir Itzhak,およびSufa とICL-IP (Israel Chemical Ltd-Industrial Products)がオーナーシップを持っております。

People  従業員

ケマダの成功の鍵のひとつは、従業員個々のレベルの高さと責任感です、私たちは、従業員の熟練と専念がもっとも大事な資源と考えており、訓練、教育プログラムに特別の努力を払っております。

Manufacturing  生産能力

多目的プラント:GL 反応缶 250-4000L ドライヤー・フレーカー:SS、チタニウム蒸留塔 :25段 カラム 融点80℃品までのカラム 実用温度 -20℃から200℃ 圧力 5mmHgから6bar これらはMedicon PLCおよびFoxboroI/A DCSを含む総合システムでコンピューター制御されております。 Foxboroの最新のバッチ制御ソフトは、高品質のプロセスおよび製品の安全で、効率的かつ多目的の信頼できるオペレーションを約束します。その多目的性は 敏速なプロセス変更 及びスムーズな製品切り替えを可能にしております。

Environment  環境対策

安全性、健康及び環境管理(HSE)は、ケマダの重要な方針です。廃棄物管理、エミッションコントロールプログラムはレギュレーションに従い、またイスラエルの環境省との合意に基づいて行われております。さらに、TA Luft議定書のも率先して署名しております。 HSEはプラントおよびその周辺に限らず、弊社のビジネスの一環である世界各国への製品のパッケージ、物流をも含みます。

Laboratory  研究

最先端の分析機器(GLC,HPLC,FTIR,UV-VIS及びKF)を装備して品質管理およびR&Dの如何なる分析の要求にも対応しております。

Technologies  テクノジー

様々な臭素化の化学反応を中心に弊社のビジネスは展開してきました。得意な反応としての高品質のAcyl, Benzyl, AlkylそしてAryl bromide類とその誘導体Bromocarboxylic acid類とその誘導体、Bromothiophene類 及び 種々の臭素化剤がベースになっています。 最近イオン性液体の工業化もおこなっております。ここ数年のトールおよび受託製造の実績により新技術、新製品をとりいれそれによりその顧客との関係をさらに強める結果をもたらしています。現在以下の技術を提供することができます(一部は他社との共同提供になります)

Alkylation Bromination
Dehydrohalogenation Decarboxylation
Esterification Etherification
Quaternisation Hydrobromination
Tert-Butylation